全国各地から、食品・飲料・設備・サービスが一堂に集結!

[関西]外食ビジネスウィーク

2019年5月14日(火)・15日(水)・16日(木) 10:00~17:00(最終日は16:00まで) 会場:インテックス大阪

  • トップ
  • 特別セミナー【聴講無料】

セミナー

SEMINAR

特別セミナー【聴講無料】

売上拡大、人材育成、義務化が迫るHACCP対応など
今日から実践できる注目のセミナーが連日開催!
貴店の課題を解決するヒントが満載です!

受講方法

聴講は無料となりますので、展示会場内「セミナー会場」へ直接お越しください。

※お席には限りがございます。
※都合により講師、プログラム内容に変更がある場合もございますので、予めご了承ください。
※各セミナーでは、来場者バッジデータを取得させていただく場合がございます。予めご了承ください。

5月14日(火)

10:30 ▶︎ 11:30セミナー会場A

【経営者対談】次世代の関西外食
~グローバルな視点と受け継がれるおもてなし~

がんこフードサービス(株) 代表取締役社長
小嶋 達典氏

小嶋 達典氏

千房(株) 代表取締役社長
中井 貫二氏

中井 貫二氏

(株)ケイノーツ 代表取締役
竹田 クニ氏

竹田 クニ氏
詳細 ▼

G20、IR、万博と更にインバウンドの加速が予想される関西。
インバウンドや関西を取り巻く外食マーケット、次世代の飲食店について今を輝く経営者お二人に、人気講師が切り込みます!

プロフィール

[小嶋 達典]
1968年生まれ。
大学卒業後、京都の懐石料理の老舗「桜田」にて2年間の修業。
その後、三洋電機(現パナソニック)に入社。一番のお客様であるサラリーマンのお金の使い方、どんな場所で外食しているかなどを体感し、顧客志向を学ぶ。1996年 がんこフードサービス(株)に入り下足番から始める。
2013年、がんこフードサービス(株) 取締役副社長に就任、
2018年より現職へ。

[中井 貫二]
略歴、1976年生まれ、大阪府出身。
慶應義塾大学経済学部卒業後、野村證券(株)に入社。超富裕層向けのプライベートバンキング業務に14年間従事。2014年、長兄の他界を機に父の経営する千房(株)に入社、専務取締役に就任。飲食業の経営に携わる一方、大阪拘置所・和歌山刑務所の篤志面接委員として受刑者の改善更生に向けた面接、講話活動を行い再犯防止に取り組む。2018年より現職。
(一社)大阪外食産業協会 副会長、道頓堀商店会 副会長。

[竹田 クニ]
日本フードサービス学会 会員
日本フードビジネスコンサルタント協会 専務理事
ホットペッパーグルメ外食総研 エヴァンジェリスト
早稲田大学校友会 料飲稲門会 常任理事

(株)リクルートで人材採用・教育事業、旅行情報事業の営業責任者、地域活性事業のプロデューサーを経験の後、2011年に飲食情報事業のシンクタンク、現・外食総研の初代センター長に就任。
現在は外食マーケティングのスペシャリストとして(株)ケイノーツを設立。
マーケティング、消費者の価値観変化、生産性向上などをテーマに記事執筆、講演、官庁自治体への政策提言活動など行うほか、外食、中食、給食を結ぶBtoBマッチングも手掛けている。同時に「ホットペッパーグルメ外食総研」エヴァンジェリストとしても活動中

10:30 ▶︎ 11:30セミナー会場B

メニュー表の表現で「売れ方」がこんなに変わる?!
売上に繋がる飲食店デザインセミナー

(株)大地 デザイン室室長 アートディレクター
イベント事業部 イブズプロジェクトリーダー
深田 麻莉氏

深田 麻莉氏
詳細 ▼

メニュー表の表現で「売れ方」がこんなに変わる?!メニューブックで収益改善。デザインの実践ノウハウと売上に繋がる飲食店デザインセミナー

プロフィール

京都外国語大学入学後、イギリスファッション留学を経て、世界4大ファッションショーの一つロンドンコレクション運営スタッフとして、アートや表現の世界に触れる。その後、アパレル業界に就職し、接客業に従事した後、よりクリエイティブな仕事をするため転職、(株)大地のデザイナーとして入社。メニュー、制服、カタログ、壁画プロデュースや内装インテリアなど幅広く携わり、「炭火とワイン」を中心に自社オリジナル業態のブランディング、企画を手掛ける。アパレル時代に培った、経験や感性を活かし、お客様がわくわくし、愛される店舗づくりを目指し、奮闘中。また、女性社員のみで構成した、イベント事業部「EVES PROJECT」を2018年発足。飲食業界の女性の活躍の場を広げ、様々なイベントを発信し活躍中。

12:00 ▶︎ 13:00セミナー会場B

モノ→コト→「イミ消費」の時代へ
最新の市場動向から考える
「付加価値向上による生産性向上」

(株)ケイノーツ 代表取締役
竹田 クニ氏

竹田 クニ氏
詳細 ▼

市場は質「的」に変化し、テクノロジーの進化も相まって外食・中食ボーダレスな大競争時代となっている。これから外食産業はどう進化し、発展していくのか?そのためのヒントをマーケティングからのアプローチで考えていきます。
・変「質」する市場の姿
・変化する消費者の価値観 モノ→コト→「イミ消費」の時代へ
・消費者が飲食店に求める「価値」とは何か?
・テクノロジーを活用の目的は合理化だけではない
・付加価値を高めることで生産性を向上させる

プロフィール

日本フードサービス学会 会員
日本フードビジネスコンサルタント協会 専務理事
ホットペッパーグルメ外食総研 エヴァンジェリスト
早稲田大学校友会 料飲稲門会 常任理事

(株)リクルートで人材採用教育事業、旅行情報事業の営業責任者、地域活性事業のプロデューサーを経験の後、2011年に飲食情報事業のシンクタンク、現・外食総研の初代センター長に就任。
現在は外食マーケティングのスペシャリストとして(株)ケイノーツを設立。
マーケティング、消費者の価値観変化、生産性向上などをテーマに記事執筆、講演、官庁自治体への政策提言活動など行うほか、外食、中食、給食を結ぶBtoBマッチングも手掛けている。同時に「ホットペッパーグルメ外食総研」エヴァンジェリストとしての活動も継続して行っている。

12:00 ▶︎ 13:00セミナー会場B

売れるラーメンのつくりかた
明日からすぐ実践出来る「売れる商品開発のコツ&テクニック」

(株)繁盛塾 商品開発部
磯部 優氏

磯部 優氏
詳細 ▼

美味しいはずなのに売上が上がらない、ブレイクしない。そんなお店が世の中にはたくさんあります。実はヒットする商品とそうでない商品には、ほんの僅かのコツを加えているかどうかの差だけということが非常に多いのです。繁盛店の商品には「売れる」ポイントがあるのです。本講座では、繁盛ラーメン開発の第一人者である磯部氏に、味の組み立て、盛り付け、繁盛店の食材選定など、明日からすぐ実践出来る「売れる商品開発のコツ&テクニック」を伝授いただきます。

プロフィール

成蹊大学法学部卒。「第2回ラーメントライアウト」で優勝しラーメン店を開業。6店舗のラーメン店を経営するも体調不良により閉店。 その後、個人事業としてラーメン店のプロデュース、ラーメンづくりの技術指導、業務改善指導を行い、2018年8月(株)繁盛塾入社。ラーメン店経営者、ラーメン職人として豊富な経験と知識から現場密着でサポートするコンサルティングはレシピづくりにまで及ぶ。現在も2店舗のラーメン店を経営する現役経営者、現役ラーメン職人でもある異色のコンサルタント。
現在までに1000種類以上のラーメンを創作。50店舗以上の商品開発、レシピ制作を手掛ける。

12:30 ▶︎ 13:30セミナー会場C

歩留まり改善!応募受付代行トップシェアサービスが魅せるアルバイト採用難時代対策

(株)エスプール 採用支援事業部 営業グループ グループ長
原 慎之介氏

原 慎之介氏
詳細 ▼

有効求人倍率もバブル期以来の高水準となり、アルバイト採用も一層困難な時代に突入しています。このような環境の中で人事の方は、どんなことに取り組めばいいのでしょうか? 当日はアルバイト採用の各セクション(応募/応募者接触/面接設定/面接参加/採用)において、歩留まりの改善にフォーカスを当て、最新の採用トレンドや、事例・数値などを交えながら、ビッグデータを抱える企業として、アルバイト採用を成功させるためにできることをお伝えします。

プロフィール

大学を卒業後、(株)エスプールに入社。当時新規事業であった採用支援事業部に配属となり、配属一年目から圧倒的な営業成績で『応募受付代行サービスOmusubi』の立ち上げに大きく貢献。同サービスの新規営業、既存営業、新規サービス開発に携わり、同社で最年少管理監督者職となる。
現在では、応募受付代行業務業界トップシェアの導入企業実績のもと、当事業部の営業責任者として、大手飲食チェーン店や、大手小売チェーン店を筆頭に300社以上のアルバイト領域の採用支援を手がける。

13:30 ▶︎ 14:30セミナー会場B

低コストで簡単「飲食店HACCP」の導入実例集
~web教育によるIT-HACCP~

HACCP認証協会 会長
中山 博友氏

原 慎之介氏
詳細 ▼

厚生労働省が「食品衛生管理の国際標準化に関する検討会」を開始し、2018年度の通常国会でHACCPは義務化になり猶予期間が3年間となる見込みです。厚生局が審査をしていた【マル総】は廃止を検討中、保健所が推進をしている自治体HACCPも現時点で評価しておらず、また今後も予定はありません。このような中でHACCPは全ての食品事業者に義務付けとなります。貴店のHACCP対応はどのようにすれば良いかご紹介いたします。

プロフィール

福岡県筑後市 在住
総合衛生管理HACCP認証協会 代表経営責任者
農林水産省 厚生労働省でHACCP、食の安心安全などを全国講演

農林水産省と一体になり、6次産業化の講演、HACCP支援法の推進指導。全国にHACCP工場建築指導、HACCP認証指導をする。食品産業創造展でHACCP科学館、九州オーガニックフェアーを開催。平成25年度よりカンボジア食品工場誘致指導をスタート、カンボジア政府の支援と共に国際的な衛生管理の推進をしている。

14:00 ▶︎ 15:00セミナー会場C

飲食店全般で客単価2000円以下の店舗が集客力を上げる
コンセプトや外観・メニュー構成は!

(株)エスト.フードコンサルティング 取締役 経営コンサルタント
鹿野 卓士氏

鹿野 卓士氏
詳細 ▼

客単価が2000円以下の飲食店の集客方法はどういったものがあるのか?まず第一に大切なのがお店としてのコンセプトです。実はお客様が集まりやすい共通するコンセプトというものが存在するのです!そしてそれをどのように外観などで表現するべきなのか?メニューはどのように構成すれば集客と利益を最大化することができるのか?さらにお客様のリピート化には何をするべきなのか?など、新規とリピーターを含めた効果的な集客方法をわかりやすく具体的にお伝えいたします。

プロフィール

国立大学卒業後、一部上場飲食店を経て日本有数のコンサルティング会社に勤務。その会社で学んだノウハウを昇華し、(株)エスト.フードコンサルティングの設立メンバーとして、エスト.コンサルティング手法の基盤を確立。【お客様目線でのおいしさ】を常に現場で追及し、飲食店の売上アップに邁進している。
当展示会も初年度から出展し、展示会セミナー数も30回を超え、その多くのセミナーで立ち見が出る大盛況セミナーとなっている。
展示会セミナーをきっかけとして大手企業の社内セミナーで特別講師として招かれることもある。
「売上アップは現場から」と考え、組織作りも含めて経営陣から現場スタッフまで社員全員が充実できる会社づくりを大切にしている。
テレビ出演、書籍・雑誌執筆、セミナー講師多数あり。

15:00 ▶︎ 16:00セミナー会場A

【第13回 居酒屋甲子園優勝】

飲食店は「教育産業」 Soi流 人材開発術!

NPO法人 居酒屋甲子園 理事長
(株)Elevation 代表取締役
山崎 聡氏

山崎 聡氏
詳細 ▼

「会社は自分が成長できる場所」とスタッフが意識し、働きたくなる会社づくりを実践。
「やる気」ではなく「その気」に!「面接から火をつける」主体性を持ち、チャレンジ精神旺盛で未来志向の人材は「企業理念」の浸透が決め手。
魅力溢れる企業風土に、バイトに憧れてバイトが集まる店になり、1年間バイト雇用48名!内社員登用5名、採用費用0円!
山崎式の究極の人材開発ノウハウとその裏に隠された熱い想いを、大公開していきます!!

プロフィール

1977年1月生まれ。新潟県新潟市出身。
(株)Elevation代表取締役
兄が新潟市内の飲食店に勤めていたことから飲食業界に親しみを覚えた事をきっかけに、居酒屋店舗でのアルバイト、洋食店での勤務、バーテンダー等多くの飲食業界を経験。
2002年10月、25歳のときに独立し「居酒屋Soi」をオープン。
2019年現在、新潟市内に3店舗を経営。
ベジテジやSoi新潟万代店が2018年第13回居酒屋甲子園で日本一に輝く。
2019年よりNPO法人居酒屋甲子園七代目理事長に就任。

15:00 ▶︎ 16:00セミナー会場B

【(一社)日本ラーメン協会 プレゼンツ】

東西ラーメン評論の第一人者が
「繁盛店」「行列店」の特徴やトレンドを語る!

(一社)日本ラーメン協会 理事 (株)ラーメンデータバンク 取締役会長
大崎 裕史氏

大崎 裕史氏

フリーランス、関西ラーメン女子、華麺ライター
釈 京子氏

釈 京子氏
詳細 ▼

日本ラーメン協会監修セミナー。自称「日本一ラーメンを食べた男」と関西ラーメン女子代表の二人が「繁盛店」「行列店」の最新情報を語り合う。何が流行っているのか、どれがトレンドなのか?関東・関西の新店・人気店を二人で年間500軒以上、数年に渡り食べ歩き、その特徴やトレンドの最新版を語る!外観は?味は?メニューは?盛り付けは?接客は?一時間で500軒分の情報を入手できる。繁盛店への近道がここにある!

プロフィール

[大崎 裕史]
(株)ラーメンデータバンク取締役会長。日本ラーメン協会理事。10年連続駒沢オリンピック公園で開催されている「東京ラーメンショー」実行委員長。自称「日本一ラーメンを食べた男」(2018年12月で約25500杯)として雑誌やテレビに出演。ラーメン集合施設やカップ麵などの監修も多数の実績あり。著書として「日本ラーメン秘史」(日本経済新聞出版社)、「無敵のラーメン論」(講談社現代新書)、他。一昨年まで20年連続で年間700杯以上のラーメンを食べており、「食べ手側」からの情報発信でラーメン業界を盛り上げている。

[釈 京子]
女性でありながらラーメンの食べ歩きを趣味とするブロガー。ぴあMOOK関西「究極のラーメン関西版」にてラーメン四天王を務めていた経験を活かし、独自の目線でラーメンと向き合う。自身がレギュラーを務める情報番組のラーメンコーナーは安定した人気と信頼を誇り、8年目に突入。その他、ラジオ出演やラーメンイベントの公式アンバサダーなどあらゆるジャンルで活躍中。関西から全国に広まったラーメン食べ歩きスタンプラリー「らの道」ではイメージガールとして宣伝を担当。今や、関西のラーメンシーンを語るには外せない存在である。

15:30 ▶︎ 16:30セミナー会場C

ついに出た!国内初の「実践的HACCP教科書」
出版記念セミナー。気になる中身を大公開!

(一社)日本食品安全協会 HACCPコーディネーター
西岡 成吾氏

西岡 成吾氏
詳細 ▼

農林水産省補助事業として大阪、名古屋、東京などで開催し好評を博した「通学型HACCPトレーニングセミナー」の講師陣がまとめあげたHACCPの教科書がついに発表。関西大学特任教授の広田鉄磨監修による気になる教科書の内容を紐解きつつ、HACCPを学びたい方、学ばせたい方、食品製造の責任を持つ全ての方に向けて、「HACCP教科書」からノウハウを自社製品に落とし込む際の注意点と、著者からのメッセージをお伝えさせて頂きます。

プロフィール

(株)ダイキチが設立した(一社)日本食品安全協会にも所属し、主に関西の中小企業を相手としたHACCP構築のコンサルティングを行っております。その傍ら、関西大学の広田鉄磨特任教授と共に通学型HACCPトレーニングセミナーに講師として2018年春より参加。分かりやすいマテリアルと、語り口で好評を博したそのセミナー内容のままに、HACCP教科書の共著メンバーとしても寄稿しております。今回はようやく完成した「HACCPの教科書」の著者メンバーの代表として、この本の魅力と、それぞれの著者の想いを代弁させて頂きます。

事前登録はこちら

5月15日(水)

10:30 ▶︎ 11:30セミナー会場A

創業11年で既存店舗での採用費0円!
「てんてん流、
自発的に動き出すアルバイトスタッフ育成法」

(株)てんてん 代表取締役
中島 一薫氏

中島 一薫氏
詳細 ▼

スタッフとの信頼関係の構築、ともに学びともに育ちあう社風づくりなどてんてんが大事にしている事、その結果が創業以来 既存店舗の採用費が0円になっている理由としてお伝えします。

プロフィール

1975年生まれ。
大学時代、一人暮らしを始めた時に初めて作った炒飯を食べた仲間が「美味しかった!ありがとう!」と言ってくれた一言に感銘を受ける。
働きたくないランキング上位に位置している飲食店のスタッフをもっと笑顔にしたい、飲食店で働く事に“誇り”や“やりがい”を持てる人をもっと増やしたい、志事を通して人間的にも成長出来るようなそんな職場を自分発信で創りたい!そんな思いををきっかけに2007年に居酒屋てんてんを創業。
2030年迄に家族のような絆を持ったお店を100店舗出店する「てんてん大家族主義経営プロジェクト100」を掲げ、スタッフ一人ひとりの夢を一緒に叶えながら「やれば出来る」を伝えています。

10:30 ▶︎ 11:30セミナー会場B

1分でできる!「ほめ達!」実践マネージメント
実践すればお店が変わる、今日から使える内容満載!

(一社)日本ほめる達人協会 理事長
西村 貴好氏

西村 貴好氏
詳細 ▼

実際の店舗マネージメントにおいては、スタッフ教育に時間を割くことが難しい。現場を動かしながら、人が辞めない仕組みを作り、サービスの質を上げることも求められます。このセミナーでは1分でできる「ほめ達マネージメント」の数々をご紹介します。ほめ下手でも大丈夫、言葉を使わずともこの「ほめる」「認める」手法を使えば、お店があっという間に活性化します。実践的ですぐに実現可能な内容ばかりです。

プロフィール

「泣く子もほめる!」ほめる達人。
大学卒業後、家業のホテル運営で人材定着不足に悩む。その中で「ほめて伝える」効果に気付き、たった一年で人材募集費を年間120万から0円にする。2005年ほめる調査会社「C’s」創業。
ほめる仕組みで組織を活性化。橋下知事が大阪府の調査を2年連続で依頼。その様子をNHKが「クローズアップ現代」で全国放送。
採用企業の業績は平均120%に。3ヶ月で売上を161%に伸ばす企業も。2010年から「ほめ達!」検定をスタートさせ、講演・セミナーは時間があっという間!と評判。 「月曜から夜ふかし」「羽鳥慎一モーニングショー」などTV出演も多数。著書は「繁盛店のほめる仕組み」、「ほめる生き方」をはじめとして10冊。2017年の講演回数は216回。一年間の延べ聴講者数は13,678名。

12:00 ▶︎ 13:00セミナー会場A

【飲食店オーナー様必聴!!】
リスクなく始められるデリバリー参入セミナー

Uber Japan(株) SMB営業 統括部長
西浦 亮氏

西浦 亮氏
詳細 ▼

新しいフードデリバリー: Uber Eatsとは?
アメリカ最先端フードデリバリー業界の現状と日本市場の展望
すぐできるUber Eats: 明日から取り組める具体例

プロフィール

大学卒業後、日本航空(株)に入社。その後アメリカン・エキスプレス社で加盟店事業部門事業戦略本部 部長、営業本部部長を務める。2015年よりエクスペディアホールディングス株式会社で首都圏第一事業本部 本部長、2017年よりhandy Japan(株)でシニアバイスプレジデント 営業本部長を務め、2018年よりUber Eats Japan SMB営業 総括部長に就任。Uber Eats日本市場におけるビジネス拡大の責務を担っています。

12:00 ▶︎ 13:00セミナー会場B

次世代ラーメン経営!
アホでええねん経営で10年で年商10億!
〜ドミノは手前からしか倒れない〜

(株)お客様みなさまおかげさま/(株)ラッキーハッピーカンパニー
代表取締役 ハイパーラーメンクリエイター 島田 隆史氏

島田 隆史氏
詳細 ▼

小中高と、とにかく勉強が嫌いで、親に塾に行くとウソをつき、塾の月謝でゲーセンに行ったりなど、どうしようもない高校生活を経て、なんとなくラーメン屋で働くもあまり長続きせず、いろんな業種をフラフラしていた20代。あることをキッカケに「ラーメン屋で独立」という夢を持つも、お金も人脈も知識も計画性もない中、無理矢理1店舗目をオープンさせるも売上は1日2万円。スタッフがレジ金を持ち出したり、裏切られ、負のスパイラルにはまった事でさらにスタッフを怒鳴り散らし、人がどんどん離れ。
でもそこから様々なキッカケを掴み実行し続け、今では直営店舗6店舗、プロデュース、FC、海外が約15店舗までに成長した「キッカケ」を全て包み隠さず公開いたします!なんでも喋ります!

プロフィール

小中高と全然勉強をせずにラーメン屋になんとなく就職。
レストランや焼肉屋など点々としたのち派遣社員で営業マンに。その営業の時に好きなこと、ラーメンを本業にしたいと思い消費者金融のカードを7枚持っていたがノープランで2009年に独立する。
最低来客数が1日20人のお店から、今年で10年目で直営5店舗、プロデュース15店舗の合計で年間100万人以上来店する店舗に成長させる。クレド経営でビジョンミッションを共有し現場のアルバイトまで浸透させ、求人を出さなくても人が集まる仕組みを作り、1億5千万円の店舗兼本社を作った。クレイジー経営

12:30 ▶︎ 13:30セミナー会場C

歩留まり改善!応募受付代行トップシェアサービスが魅せる
アルバイト採用難時代対策

(株)エスプール 採用支援事業部 営業グループ グループ長
原 慎之介氏

原 慎之介氏
詳細 ▼

有効求人倍率もバブル期以来の高水準となり、アルバイト採用も一層困難な時代に突入しています。このような環境の中で人事の方は、どんなことに取り組めばいいのでしょうか? 当日はアルバイト採用の各セクション(応募/応募者接触/面接設定/面接参加/採用)において、歩留まりの改善にフォーカスを当て、最新の採用トレンドや、事例・数値などを交えながら、ビッグデータを抱える企業として、アルバイト採用を成功させるためにできることをお伝えします。

プロフィール

大学を卒業後、(株)エスプールに入社。当時新規事業であった採用支援事業部に配属となり、配属一年目から圧倒的な営業成績で『応募受付代行サービスOmusubi』の立ち上げに大きく貢献。同サービスの新規営業、既存営業、新規サービス開発に携わり、同社で最年少管理監督者職となる。
現在では、応募受付代行業務業界トップシェアの導入企業実績のもと、当事業部の営業責任者として、大手飲食チェーン店や、大手小売チェーン店を筆頭に300社以上のアルバイト領域の採用支援を手がける。

13:30 ▶︎ 14:30セミナー会場A

【S1サーバーグランプリ プレゼンツ】

火の鳥流人財育成術~ジャブ100連発とは~
人は何故辞めるのか?何故辞めないのか?

(一社)楽花成の会 理事
(株)火の鳥 代表取締役
竹内 秀樹氏

詳細 ▼

10年以上求人広告での募集無し。採用費0円継続中。
火の鳥流人財育成術~ジャブ100連発~の極意を包み隠さずすべて公開します。
何故人が辞めないのか?その秘訣とは!
居酒屋甲子園覆面調査では常に平均190点以上(200点満点)
顧客満足の高いスタッフはどのように育てるのか?
人が続かなくて困っている。なかなか人が育たない。
その悩みを解決するヒントが盛りだくさんです。

プロフィール

1973年生まれ。島根県出身。2004年に大阪市西成区に「焼き鳥居酒屋 火の鳥」を開業。現在西成区内に3店舗経営。居酒屋甲子園関西地区大会3度優勝。第10回居酒屋甲子園全国準優勝。
2009年に立ち上げた60社200店舗が集まる飲食店勉強会「楽花成の会」2代目会長。現在は相談役として会を見守る。
火の鳥の人財育成プログラム「ジャブ100連発」でお客様はもちろん、そこで働くスタッフの心も満たす。10年以上求人広告での募集無し。採用費0円継続中。
居酒屋大サーカスを運営する(一社)IZAKAYA NIPPONでも常任理事として全国を走り回っている。

13:30 ▶︎ 14:30セミナー会場B

黒板を利用のオーナー様必見!
チョークアートのプロが伝授する、劇的に印象が変わる黒板講座

モニークチョークアート協会 スミヨアート代表
熊谷 有代氏

熊谷 有代氏
詳細 ▼

お店の黒板をしっかりと活かせられていますか?
文字ばかりで見づらい、目にとまらない・・・等
店頭・壁面・カウンターなどお店の顔となる黒板に、チョークアートを取り入れるとより一層効果の高いアイキャッチや販売促進に繋がります。
劇的に変わるイメージを、実際にチョークアートを使用した事例と共にご紹介。
売り上げUPに貢献するチョークアートを実物も交えてご提案いたします。
また、今すぐ実践していただける黒板の描き方ポイントも伝授いたします!

プロフィール

モニークチョークアート協会所属
MCAチョークアート認定講師
本場オーストラリアにてチョークアートの第一人者モニーク・キャノンより直接チョークアートを学ぶ。
2005年より大阪にて、チョークアート専門の看板屋 スミヨアートを運営
店舗看板・壁面黒板・内装インテリア黒板などのオーダー制作及びチョークアート教室主宰。
得意とする飲食店の黒板看板は、各店舗のイメージにあわせて全てハンドメイドでオーダー制作を行う。昨年は、Jリーグ ガンバ大阪のイベントビジュアルデザインをチョークアートで担当。
自身のグラフィックデザイナー、看板屋の経験もプラスし、描く技術だけでなく「看板」としてチョークアートをご提案させていただけることが最大の強み。教室では、チョークアートのプロ育成・講師育成も行っている。

14:00 ▶︎ 15:00セミナー会場C

今売れているラーメンは?話題店・繁盛店を徹底分析!
行列を作るラーメンの味の傾向を大公開!

(株)エスト.フードコンサルティング 取締役 経営コンサルタント
鹿野 卓士氏

鹿野 卓士氏
詳細 ▼

ラーメンの話題店・繁盛店の味が大きく変化してきています。調査・分析していくと数年前とは大きく異なり、最近売れやすい味の傾向が見えてきました。お客様に対して時代に合った味の提案はとても重要です。ここ数年の流れとともに、今後売りやすい商品をわかりやすくお伝えします。そして今話題になっているラーメンをどのように自店が取り組むことが出来るのか?具体的な導入方法は勿論のこと、すぐに現場で取り組める売上アップ策もわかりやすくお伝えいたします。

プロフィール

国立大学卒業後、一部上場飲食店を経て日本有数のコンサルティング会社に勤務。その会社で学んだノウハウを昇華し、(株)エスト.フードコンサルティングの設立メンバーとして、エスト.コンサルティング手法の基盤を確立。【お客様目線でのおいしさ】を常に現場で追及し、飲食店の売上アップに邁進している。
当展示会も初年度から出展し、展示会セミナー数も30回を超え、その多くのセミナーで立ち見が出る大盛況セミナーとなっている。
展示会セミナーをきっかけとして大手企業の社内セミナーで特別講師として招かれることもある。
「売上アップは現場から」と考え、組織作りも含めて経営陣から現場スタッフまで社員全員が充実できる会社づくりを大切にしている。
テレビ出演、書籍・雑誌執筆、セミナー講師多数あり。

15:00 ▶︎ 16:00セミナー会場B

【閑散時間に固定売上を上げる方法とは?】
サブスクリプションで確定売上を上げる方法を大公開!

イーエスエヌ(株)/イジゲン(株) PR & Community Manager
佐藤 裕子氏

佐藤 裕子氏
詳細 ▼

新規顧客が、固定客にならない・・・繁忙時間に断る事がよくある・・・閑散時間の垂流しコストを何とかしたい・・・食品ロスを減らしたい・・・こんな事が課題になっておられる経営者様は多いのではないでしょうか?サブスクリプション(定額制サービス)で解決します!お店独自のプランをご提案、アプリ化も無料、ショッピングモールへの出店料も無料!販売手数料も無料!全て無料で始められる方法を大公開します!外食経営者、経営幹部の方ご参加お待ちしております。

プロフィール

イジゲン(株)の社長室PR & Community Manager佐藤 裕子です。
「いつも通う」ことで生まれる関係。「いつものお願い」って言える関係。そして、そこから生まれる豊かで笑顔あふれる世界。きっとある『ありがとう、ごちそうさま』の続き。私達は、この「定額」サービスを通じて「お店」と「お客様」のワクを超えた本質的なコミュニケーションが生まれていくことを願い、alwaysの広報としてパートナー企業のイーエスエヌ(株)さんと一緒に、世界最大のサブスクリプションエコノミーを創り、お金のつながりを超えた、人と人との新しい関係性を生み出すため日々発信し続けています!

事前登録はこちら

5月16日(木)

10:30 ▶︎ 11:30セミナー会場A

外食企業で女性が活躍できる職場のヒミツとコツ
~事例から学ぶ傾向と、ちょっとした工夫~

(株)サニーブランチカンパニー 代表取締役
高根 三枝氏

高根 三枝氏
詳細 ▼

女性社員の採用や育成に悩みを持った事はありませんか?男性に比べライフスタイルの変化がある女性が輝ける職場にはちょっとした工夫があります。女性カフェオーナーがそのポイントをわかりやすく解説します。

プロフィール

自身の闘病経験をもって「食こそが健やかな身体をつくる」ことを体感。
会社員を経て、飲食経験ほぼゼロから起業。「玄米&野菜食堂 玄三庵」を経営。
「健康」をコンセプトにした食堂及びカフェを大阪市内で5店舗展開。顧客の8割は女性、スタッフの9割以上が女性という、女性の為のお店を女性中心のチームで運営。管理栄養士がカロリー計算及び栄養計算を行い、有機野菜や地場野菜を中心とした旬の食材を使用し、バランスのとれたお食事及びスイーツを提供。
店舗運営のほかに、インタースクールへの給食事業や企業に向けての弁当やケータリング事業も行う。

10:30 ▶︎ 11:30セミナー会場B

【消費増税緊急対策】
高利益率繁盛店の値上げ手法を大公開!!

(株)エスト.フードコンサルティング 代表取締役 経営コンサルタント
久連松 秀明氏

久連松 秀明氏
詳細 ▼

10月には消費税が10%に増税!さらに原材料の値上げによる原価高騰、最低賃金アップや人材不足による求人広告費増大による人件費高騰!どのように値上げをすれば客数が減らずに客単価だけがあがるか?!どうすれば利益率は上がるの?「美味しければ繁盛する時代ではありません!そして、原価をかければ売れる商品ができるわけではありません!」高利益率繁盛店を多数支援する『行列請負人・久連松氏』が、成功する値上げの具体的手法を大公開!!

プロフィール

昭和49年熊本生まれ。立命館大経営学部卒。
大手経営コンサルタント会社へ 6年間在籍後、2003年に(株)エスト.フードコンサルティングを設立。数々の成功事例と行列店事例から独自に形成された 『飲食店繁盛ノウハウ』は具体的で即効性がある。セミナー講演は全国で多数開催、平均満足度は99%を超え、飲食店業績向上支援は成功率97%!!(短期支援を除く)、すでにのべ数千件の実績がある。 著書は『飲食店が「一番商品」で売上150%にする法』『予算ゼロから「儲かるお店」に生まれ変わる方法』『あのラーメン店はなぜ行列ができるのか』『行列飲食店の店長&経営者』『飲食店の始め方と経営』の5冊。雑誌執筆多数。 TV出演多数。

12:00 ▶︎ 13:00セミナー会場A

【S1サーバーグランプリ プレゼンツ】

育て方がわかれば、教育人件費を大幅削減可能に
~1週間で、自信を持って独り立ちさせる極意~

(株)アップターン 代表取締役
東海林 健太郎氏

東海林 健太郎氏
詳細 ▼

学生を中心に出入りが必ず発生する飲食業界!毎年教育問題に振り回されていませんか?
当社が自店及び、各企業で実践している教え方のコツを全公開します!
第一に不安を解消させ自信を持たせて辞めない人創り、次に個性を発揮しイキイキと働く人創り、そして、全員が助け合える組織!その一歩が短期で独り立ちさせてあげられる教育体系にあります!
“簡単じゃないと実践できない”を合言葉に現場で作られたノウハウを全公開。一緒に体験して下さい!

プロフィール

IT企業にて、製造業を中心に業務改善活動に取り組み、コンサルタント会社の立ち上げを行った後、独立し飲食店の経営に乗り出す。現在、大阪(中之島HOTARUMACHI内、Dew阪急山田内)、神戸(大丸神戸店内)に3店舗(Mamezo&Café)の和カフェ経営を行う。
全国でセミナー、個別コンサルを15年間継続して実施。これまで、セミナーを受講された店舗は1万店を越え、現場に根差した業務改善活動、直ぐに使える店舗ノウハウ、一週間で育てる人材育成には定評を頂いています。
又、コンサル活動ではチェーン店本部構築・展開コンサルに力を入れております。 繁盛店への道 S1サーバーグランプリ 理事実施
著書:待ったなし! お金をかけない飲食店再建術
~お店をよみがえらせる26 の秘訣~

12:00 ▶︎ 13:00セミナー会場B

自分で撮れる!美味しい料理写真!
美味しく撮るノウハウをプロカメラマンが伝授!

(株)スタジオライトワークス 代表取締役
林 孝氏

林 孝氏
詳細 ▼

お店のPRに料理写真は欠かせません。そして多くのPR担当者が”料理写真の良し悪しが売上に直結する”と身にしみて感じていると思います。店舗数が多ければプロカメラマンに撮影依頼することもできますが、1店舗ではそうも行きません。合わせてタイムリーなPRの必要性を考えれば、自分たちで撮影するに越したことはありません。今回のセミナーでは、ホームセンターや100円ショップで安価で手に入るライトや材料を使い、プロ並みの料理写真を撮る方法を伝授します。

プロフィール

(株)スタジオライトワークス代表取締役、林写真事務所代表。 広告業界で長年,幅広いジャンルの写真制作にたずさわる。料理・食品撮影の分野では、大手食品メーカーのパッケージ写真・大手外食チェーンのグランドメニュー等の写真撮影・写真制作を数多く手がける。
近年の活動としては,豊富な撮影技術とライティングのノウハウを基に、「企業・法人向け撮影業務の内製化支援」、「飲食店・Webショップ向け撮影指導」、「写真スタジオ向けライティング・撮影技術支援」等の写真撮影の技術コンサルティング業務を行なっております。また近年著しい低下が懸念されている「若手カメラマンの撮影技術」の底上げを目的に、プロカメラマン養成講座を定期的に開催しています。

12:30 ▶︎ 13:30セミナー会場C

歩留まり改善!応募受付代行トップシェアサービスが魅せるアルバイト採用難時代対策

(株)エスプール 採用支援事業部 営業グループ グループ長
原 慎之介氏

原 慎之介氏
詳細 ▼

有効求人倍率もバブル期以来の高水準となり、アルバイト採用も一層困難な時代に突入しています。このような環境の中で人事の方は、どんなことに取り組めばいいのでしょうか? 当日はアルバイト採用の各セクション(応募/応募者接触/面接設定/面接参加/採用)において、歩留まりの改善にフォーカスを当て、最新の採用トレンドや、事例・数値などを交えながら、ビッグデータを抱える企業として、アルバイト採用を成功させるためにできることをお伝えします。

プロフィール

大学を卒業後、(株)エスプールに入社。当時新規事業であった採用支援事業部に配属となり、配属一年目から圧倒的な営業成績で『応募受付代行サービスOmusubi』の立ち上げに大きく貢献。同サービスの新規営業、既存営業、新規サービス開発に携わり、同社で最年少管理監督者職となる。
現在では、応募受付代行業務業界トップシェアの導入企業実績のもと、当事業部の営業責任者として、大手飲食チェーン店や、大手小売チェーン店を筆頭に300社以上のアルバイト領域の採用支援を手がける。

13:30 ▶︎ 14:30セミナー会場A

黒板を利用のオーナー様必見!
チョークアートのプロが伝授する、劇的に印象が変わる黒板講座

モニークチョークアート協会 スミヨアート代表
熊谷 有代氏

熊谷 有代氏
詳細 ▼

お店の黒板をしっかりと活かせられていますか?
文字ばかりで見づらい、目にとまらない・・・等
店頭・壁面・カウンターなどお店の顔となる黒板に、チョークアートを取り入れるとより一層効果の高いアイキャッチや販売促進に繋がります。
劇的に変わるイメージを、実際にチョークアートを使用した事例と共にご紹介。
売り上げUPに貢献するチョークアートを実物も交えてご提案いたします。
また、今すぐ実践していただける黒板の描き方ポイントも伝授いたします!

プロフィール

モニークチョークアート協会所属
MCAチョークアート認定講師
本場オーストラリアにてチョークアートの第一人者モニーク・キャノンより直接チョークアートを学ぶ。
2005年より大阪にて、チョークアート専門の看板屋 スミヨアートを運営
店舗看板・壁面黒板・内装インテリア黒板などのオーダー制作及びチョークアート教室主宰。
得意とする飲食店の黒板看板は、各店舗のイメージにあわせて全てハンドメイドでオーダー制作を行う。昨年は、Jリーグ ガンバ大阪のイベントビジュアルデザインをチョークアートで担当。
自身のグラフィックデザイナー、看板屋の経験もプラスし、描く技術だけでなく「看板」としてチョークアートをご提案させていただけることが最大の強み。教室では、チョークアートのプロ育成・講師育成も行っている。

13:30 ▶︎ 14:30セミナー会場B

2019年からのラーメン店の勝ち組戦略
~これまでの延長線にない未来を創る~

(株)繁盛塾 代表取締役 代表コンサルタント
木村 康宏氏

木村 康宏
詳細 ▼

今、ラーメン業界で勝ち組となっているお店は、他のラーメン店とは明らかに異なる取り組みをしています。
本講座では、繁盛ラーメン店づくりの第一人者である木村氏にこれからのラーメン業界で成功していくための効果的な取り組みについてお話しいただきます。本講座で得られるのは「今、業績を上げる方法」と「長く発展していく方法」です。この2つの切り口から、ラーメン店に携わる皆さまが成功していけるよう、内容豊富に、わかりやすくお伝えします。

プロフィール

経営コンサルティング大手(株)船井総合研究所在籍中より、19年間ラーメン店を専門に繁盛づくりを続けてきた第一人者。「100の店があれば100の繁盛手法がある」をモットーにその店に最も効果的な取り組みを導き出すその理論は「木村理論」と呼ばれ、日本中に数多くの独自性のある繁盛店を生み出し続けてきた。これまで550社、2,200店舗以上のラーメン店に関わり、その業績アップ成功率は95%以上。そのノウハウはテレビなどのメディアでも数多く紹介され高い評価を受けている。「日本の専門コンサルタント50」(日本コンサルティング推進機構)にて50人の1人として選出。著書に「1日300人が行列する人気ラーメン店のつくり方」(同文舘出版)、「ラーメン屋の看板娘が経営コンサルタントと手を組んだら」(幻冬舎)がある。

14:00 ▶︎ 15:00セミナー会場C

売れている店と売れていない店の違いとは?
売上を伸ばし続ける居酒屋業態には秘策があった!

(株)エスト.フードコンサルティング 主任 経営コンサルタント
田口 祐士氏

田口 祐士氏
詳細 ▼

外食産業において「居酒屋業態は不調だ」と言われている中にあっても、売れている店は確かに存在します。何故あの店は行列ができているのか?アンテナを張り巡らせ流行を取り入れているのはもちろんですが、そこには売れていない店との根本的な考え方の違いがあります。考え方一つでいくらでも行列店につくり変えることができます!その方法とは?コンサルティングの事例を交えながら大公開します!

プロフィール

大手居酒屋店での8年間の現場経験を活かした具体的提案が強みのコンサルタント。「本当に現場を動かすことができる」ノウハウを確立。徹底的にお客様目線に立ち、クライアントのスタッフを巻き込んだ支援スタイルで最上の接客手法をセッティングする。飲食店舗の価値を上げること・スタッフのモチベーションを向上させることを得意としている。また「繁盛店-不振店=課題」という考え方で、課題解決方法を細部に渡り指導してきた実績多数。好きな言葉は「気合と根性」。気合で不振店を繁盛店に導きます!

事前登録はこちら